タイムライン

zevenetタイムライン

ZEVENET EE 6.1.10(Enterprise Edition)

30 7月、2020

バグの修正
[農場]マルチポートを備えたバックエンドのメンテナンスモードを修正
[webgui]翻訳メッセージの改善
[webgui]代わりにVLAN名をVLAN IDに変更
[システム] AWSでクラスターが切り替えられた場合、仮想IPが適切に構成されます
[クラスター]システムを再起動するとクラスターのステータスが削除される
[ネットワーク] AWSでDHCPを使用したルーティングテーブル構成を修正

ZEVENET EE 6.1.9(Enterprise Edition)

14 7月、2020

バグの修正
[webgui]ボンディングインターフェイスでVLANのエイリアスを作成する際の問題を修正

ZEVENET EE 6.1.8(Enterprise Edition)

7 7月、2020

改善点:
[システム]カーネルの更新、次の脆弱性を修正:CVE-2019-11477、CVE-2019-11478、CVE-2019-11479

バグの修正:
[webgui]アクティベーション証明書フォーマットを修正
[webgui] Farmguardianの無効化/有効化エラーを修正
[webgui]工場出荷時のリセットボタンが有効
[webgui]キーボードのdelボタンがWAFで押された場合のアクションを削除

ZEVENET EE 6.1.7(Enterprise Edition)

3 7月、2020

改善点:
[ipds]ブラックリストIPは、動的IDではなくソースに基づいて削除されるようになりました

バグの修正:
[農場]削除されたバックエンドに固定された動的セッションの削除を修正
[農場] IPV4バックエンドアドレスのイーサネットアドレス検出を修正
[webgui]削除アクション実行時の無限スピナーを修正
[webgui]すべてのネットワークインターフェイスのエイリアスの更新と追加を修正
[システム]サブスクリプションプランのライセンスに関する問題を修正

ZEVENET 5.2.20(Enterprise Edition)

2 7月、2020

改善点:
[農場]同等の接続共有のためのl4負荷分散アルゴリズムを改善

ZEVENET 6.1.6(Enterprise Edition)

12 6月、2020

改善点:
[webgui]新しい世代のプロキシで変更を強制するスピナーを追加
[webgui]翻訳モジュールにメッセージを追加
[ipds] WAFオペレーターに説明を追加

バグの修正:
[webgui]スピナーと削除アクションを含むバックエンドGSLBのテーブルを修正
[webgui]ファームGSLBのバックエンドテーブルのバックエンドIDを修正
[webgui]エイリアスの作成とインターフェースエイリアスの作成を修正
[webgui]フォームで使用される固定WAF変数、データはAPIからロードされます
[webgui]ブラックリストの名前変更エラーを修正
[webgui]ルーティングルールの更新方法を変更
[webgui]ルーティングルールの作成と更新を修正
[webgui]統計の更新を修正
[webgui] WAF変数の検索を修正
[webgui]ブラックリストのスケジュール変更の修正
[ssl] letsencrypt証明書管理の刷新における問題を修正
[ipds] RBLリストのコピーの修正
[lslb] l4xnatバックエンドのマーク割り当てを修正
[ルーティング]ルーティングルールの優先順位を変更する問題を修正
[ipds] HTTPプロファイルのブラックリストの削除を修正
[zcli]ブール値のオートコンプリートのいくつかの問題を修正

ZEVENET 5.11.1(コミュニティ版)

22 5月、2020

バグの修正:
[農場]パフォーマンスの向上と多数の要素の読み込みを改善
[農場]バックエンドメンテナンスの削除を修正
[農場]バックエンドルールをメンテナンスモードに保つ
[農場]バックエンドがない場合のsigsegvを修正
[農場]優先度のためにバックエンドが利用できない場合、静的セッションを無効にする
[農場]バックエンドごとに接続制限を構成する場合、クライアントごとの制限を回避
[システム] nftバイナリのパスを変更する

ZEVENET 6.1.5(Enterprise Edition)

18 5月、2020

改善点:
[webgui]翻訳メッセージの改善
[webgui]証明書のコンテンツを表示するボタンを追加しました
[waf]各演算子と変数のより良いメッセージの説明
[lslb] farmguardianが構成されていない場合、警告メッセージが表示されます

バグの修正:
[lslb]新しい証明書をリクエストするためにletsencryptに接続する際の問題を修正
[システム]バックアップノードの更新パッケージを修正
[lslb]カットモードのメンテナンス動作を修正
[lslb]サービス名の停止中のguardguardianが数字であることを修正
[lslb] l4xnatプロファイルでNATのソースアドレスを計算するように強制
[lslb] proxyNGが無効になっている場合、WAFルールが正しく構成されなかった
[lslb]ドレインモードでのメンテナンスの問題を修正
[lslb] l4xnatのバックエンドでセッションが確立されたときのクラッシュを修正しました
[クラスター]クラスターを再作成するrsa秘密鍵の問題を修正

ZEVENET 5.11(コミュニティ版)

12 5月、2020

新機能:
[システム] zcliという名前の完全な管理コマンドラインインターフェイスを導入
[api]新機能の自動化を含むzapiバージョン4.0.1を導入
[ファーム] L4 DSRセッション永続性サポートを導入
[農場] webguiで変更が行われたときにランタイムhttpファーム構成をリロードします
ファームをコピーする[ファーム]ボタン

改善点:
[システム] zproxyプロセスに関するより多くの情報をsupportsaveに追加します
[ファーム]同じネットワーク設定でファームを作成できます
[農場] Farmguardianのより早い開始
[システム] supportsaveが適切に生成されなかった場合に冗長メッセージを追加
[システム]ネットワークテストの目的で使用されるnetcatパッケージの更新
[ファーム]すべてのポートのバランスが取れている場合、デフォルトですべてのプロトコルを設定する必要があります
[システム]エラー管理を改善する

バグの修正:
[農場] HTTPプロファイルが適切に停止されなかった
[ssl]一部のSSL証明書が証明書ストアに移動されませんでした
[システム]無効になっている場合はSNMPサービスを開始しない
[統計] HTTPバックエンド統計のエラーを修正しました
[農場] HTTPファームの最小ログレベルを有効にする
[システム] supportaveのセッション情報のダンプエラーを修正
[ssl] 1分未満で長い証明書リストを読み込む
[ファーム] sd-wan(dslb)のルーティングルールを解決
[システム]再起動後にSNMPが開始されるようになりました
[農場]農場の保護者と持続性との接続の問題を解決
[ファーム] l4xnatの永続テーブル管理を修正
[システム]設定を適用する前にネットワーク設定を確認して、ログのエラーメッセージを回避します
[webgui]証明書テーブルのページ付けの負荷を最適化
[ファーム] dslbファームのダッシュボードビューを修正
[webgui]パスワードフィールドでコロンの使用を許可

ZEVENET 6.1.4(Enterprise Edition)

1 5月、2020

バグの修正:
[システム]クラスターバックアップノードのアップグレードを回避するアップグレードプロセスのエラーを修正します
[api] HTTPエラーコード410をZAPIバージョン3.1に追加

ZEVENET 6.1.3(Enterprise Edition)

30 April、2020

改善点:
[ネットワーキング]インターフェースの作成時にARPパケットをアナウンスする(これは、ARPアナウンスが有効な場合にのみ適用されます)
[システム] 512文字までのパスワードを許可する
[webgui]不正なバックエンドの優先度構成によりファームがサービス停止になる可能性がある場合に警告メッセージを追加

バグの修正:
[ネットワーク]仮想インターフェースでMACを示すエラーを修正
[ネットワーク]クラスターが設定されていない場合にARPを通知するエラーを修正
[プロキシ] NGプロキシはデフォルトで無効になっています
[統計]ネットワークユニットグラフのエラーを修正しました
[ssl] SSL証明書形式を修正
[ipds] DoSルールのシステム管理を改善
[lslb]バックエンドを削除または停止する前にバックエンドセッションを削除します
[lslb]最大接続数のバックエンドを使用するl4xNATファームのエラーを修正しました
[lslb]最小接続アルゴリズムを使用するl4xNATファームのウェイト計算エラーを修正
[lslb] HTTPファームでのリダイレクトの設定エラーを修正
[システム]通知デーモンの起動エラーを修正
[システム]重複したネットワークの無効化に失敗するとエラーが返されます
[webgui]不足しているメッセージを翻訳モジュールに追加
[webgui]バックエンドをメンテナンスモードにする際のエラーを修正

ZEVENET 5.2.19(Enterprise Edition)

22 April、2020

バグの修正:
[農場] l4xnat農場管理に内部ロックシステムを追加
[農場] l4xnat農場でのマークの破損を回避するための保護を追加

ZEVENET 6.1.2(Enterprise Edition)

14 April、2020

改善点:
[農場]サービスの注文時にファームを再起動する必要がなくなりました
[webgui]言語モジュール用にいくつかのメッセージが修正されました

バグの修正:
[農場] HTTPプロファイルが適切に停止されなかった
[ssl]一部のSSL証明書が証明書ストアに移動されませんでした
[rbac] ZAPIキーが使用されている場合、LDAPに対してユーザーをチェックします
[ネットワーク] duplicated_netフラグの有効化/無効化を許可
[システム]無効になっている場合はSNMPサービスを開始しない
[webgui]証明書ビューのドキュメントリンクを修正

ZEVENET 6.1.1(Enterprise Edition)

3 April、2020

改善点:
[システム] zproxyプロセスに関するより多くの情報をsupportsaveに追加します
[クラスター]システムのアップグレード時にマスターの更新からバックアップを保護する

バグの修正:
[農場] l4xnatファームのバックエンドルーティングルールを修正
[統計] HTTPバックエンド統計のエラーを修正しました
[農場] HTTPファームの最小ログレベルを有効にする
[システム] supportaveのセッション情報のダンプエラーを修正
[rbac] RBACユーザーZAPIリクエストの追加で予期されるパラメーターのリストを取得する際のエラーを修正しました

ZEVENET 6.1(Enterprise Edition)

31 3月、2020

新機能:
[ネットワーキング]静的ルーティングルールを管理するルーティングモジュール
[webgui]多言語モジュール
[ipds] Web GUIのWAFルールエディター
ファームをコピーする[ファーム]ボタン
[rbac] RBACユーザーを認証するためのLDAPコネクター
[システム] zcliという名前の完全な管理コマンドラインインターフェイスを導入
[ファーム] zproxyという名前の高性能HTTPおよびHTTPSロードバランシングリバースプロキシコアを導入
[api]新機能の自動化を含むzapiバージョン4.0.1を導入
[ファーム] HTTPプロファイルの優先アルゴリズムを導入
[ファーム] L4 DSRセッション永続性サポートを導入

改善点:
[ipds]ブラックリスト更新スケジューラーの最適化
[システム]詳細設定のWeb GUIセクションを追加:ARPアナウンス、ルーティングサブネットの複製を許可、セッションレプリケーションサービス管理
[ファーム]同じネットワーク設定でファームを作成できます

バグの修正:
[ipds]すべてのWAFフェーズのデフォルトアクションを設定します

ZEVENET 6.0.18(Enterprise Edition)

6 3月、2020

バグの修正:
[certs]長い証明書リストを1分未満でロードします
[gui]証明書テーブルのページネーションの負荷を最適化する
[ファーム] sd-wan(dslb)のルーティングルールを解決
[ファーム] dslbファームのダッシュボードビューを修正
[システム] Azureで実行されているシステムチェックを修正

ZEVENET 5.10.1-1(コミュニティ版)

3 3月、2020

新機能:
[プロキシ]応答ヘッダーの追加/削除
[プロキシ]マルチリスナーサポートを追加
[プロキシ]リスナー設定のリロードにサポートを追加
[プロキシ] WAFサポートを追加(libmodsecurity3、デフォルトでは無効)
[プロキシ]自動メモリトリマーを追加
[プロキシ]バックエンドサーバーの優先度設定を追加
[プロキシ] -Rオプションを追加して、ファイルからリスナー構成を再ロードします

改善:
[プロキシ]欠落している拡張HTTP動詞を追加
[プロキシ]集中化された正規表現マネージャーを追加する
[プロキシ]リスナーCTL管理サポートを追加
[プロキシ]バックエンド接続が失敗した場合のリダイレクト応答をスケジュールする
[プロキシ]バックエンドが1つしか存在しない場合、負荷を分散しません
[プロキシ]ログにより良い情報を追加
[プロキシ]静的な最大SSLハンドシェイクリトライを設定します
[プロキシ]ヘッダーマップに大文字と小文字を区別しないコンパレーターを追加

バグの修正:
[プロキシ]不完全な応答解析の継続を修正
[プロキシ] RewriteLocation = 2の場合、LocationおよびContent-Locationの間違ったプロトコルを修正
[プロキシ] HTTPSリスナーの解析クラッシュを修正
[プロキシ]セッションCookieヘッダー値パーサーを修正
[プロキシ]バックエンドがダウンしている場合、セッションを無効にします
[プロキシ] cookieセッションIDの比較を修正
[プロキシ]プロセス終了時のクラッシュを修正
[プロキシ]バックエンドによる突然の接続終了時にerr503で応答します
[プロキシ]不正な形式のログデータを修正

ZEVENET 6.0.17(Enterprise Edition)

11 2月、2020

改善点:
[クラスター]クラスター構成プロセスの高速化
[農場] Farmguardianでの起動が高速化
[クラスター] VRRPクラスターサービスを更新

バグの修正:
[ファーム]セッションレプリケーションサービスのメモリリークを修正
[クラスター]構成前の両方のノードでのマスターへのクラスター切り替えを修正
[農場] Farmguardianは農場ごとにXNUMX回開始されました
[システム]再起動後にSNMPが開始されるようになりました

ZEVENET 6.0.16(Enterprise Edition)

4 2月、2020

バグの修正:
[webgui]クラスターWebフォームを修正

ZEVENET 6.0.15(Enterprise Edition)

21 1月、2020

新機能:
[システム] AWSクラスターサポートのサポートを導入

改善点:
[システム] supportsaveが適切に生成されなかった場合に冗長メッセージを追加
[システム]ネットワークテストの目的で使用されるnetcatパッケージの更新

バグの修正:
[lslb] HTTPSファームでのSSL証明書の削除エラーを修正
[rbac]ユーザーまたはグループがシステムに既に存在するかどうかのチェックを追加します
[システム] AWSサポートのバイナリパスを変更する
[lslb]ステートレスDNATソースMAC変換を修正

ZEVENET 6.0.14(Enterprise Edition)

12 11月、2019

改善点:
[システム] VIPのArpアナウンスを有効/無効にします
[ファーム] OPTIONSが有効な新しいHTTP動詞グループ

バグの修正:
[ネットワーキング] APTリポジトリを設定する前にインターネット接続をチェックすることを無効にしました
[クラスター] 30秒ごとにクラスターの状態を確認します
[webgui]パスワードフィールドでコロンの使用を許可

ZEVENET 6.0.13(Enterprise Edition)

October 24, 2019

新機能:
[webgui] WAFルールセットの再起動による変更の適用を許可
[webgui]ファームエディション内のステータスアイコンからファームの統計へのリンク
[webgui] HTTPファームでの応答ヘッダーの構成を許可

改善点:
[webgui]リモートブラックリストのダウンロードをスケジュールするために、30の範囲で分を構成します
[webgui]いくつかのテーブルの動作、ページネーションの永続性、ページ一覧をALLに変更
[ipds]ブラックリストダウンロードキューを追加
[farms] OPTIONS動詞をHTTPプロファイルのデフォルト動詞に追加しました
[クラスター]永続性が有効な場合にのみ、ssyncdにファームを登録します
[ファーム]すべてのポートのバランスが取れている場合、デフォルトですべてのプロトコルを設定する必要があります

バグの修正:
[webgui]クラスターを破壊するタイプミスを解決
[webgui] RBACユーザーからのパスワードの変更を修正
[webgui]仮想インターフェイスタグのタイプミスを修正
[webgui] HTTPファームのタイプミス動詞を解決
[農場]農場の保護者と持続性との接続の問題を解決
[クラスタ] ssyncdでメモリリークを解決
[クラスター] ssyncdファームの登録の問題を修正
[ファーム] l4xnatの永続テーブル管理を修正
[システム]プロキシが設定されたパッケージを更新する問題を修正

ZEVENET 5.2.18(Enterprise Edition)

October 23, 2019

改善:
[農場]「拡張HTTPリクエスト」動詞のセットで「オプション」HTTP動詞を許可するオプションを追加

バグの修正:
[ネットワーキング]証明書の有効期限が切れているが、ブートでデフォルトゲートウェイを設定する
[統計]マルチポートファームのl4xnat統計を示すエラーを修正

ZEVENET 5.10.1(コミュニティ版)

October 11, 2019

改善:
[webgui] HTTPSがパラメーターを変更した後の再起動通知メッセージ

バグの修正:
[ファーム] HTTPテンプレートファイルのdh2048.pmパスを修正
[ファーム] l4xnatファームですべてのポートが選択されている場合、プロトコルをALLに強制します
[ファーム] https暗号の変更エラーを修正
[ガーディアン]ファームガーディアンのコピーエラーを修正
[ファーム]バックエンドポートの削除を修正
[webgui] webguiアクションが翻訳されます
[webgui] JavaScriptメッセージの動作を修正
[プロキシ] SSL接続管理のバグ修正とクリーンアップ
[プロキシ]リダイレクト動作を修正
[プロキシ] SSLプロトコルでの固定動作を修正
[プロキシ]固定URLマッチャー
[プロキシ]タイムアウトに達した場合、新しいバックエンドを割り当てます
[プロキシ]セッション情報が見つからない場合、異なるバックエンドを割り当てます

ZEVENET 6.0.12(Enterprise Edition)

October 10, 2019

改善点:
[クラスター]クラスターイベントにミューテックスを追加して役割を変更
[システム] PIDごとに無制限の数のスレッド

バグの修正:
[農場]農場の保護者が開始後に突然停止する

ZEVENET 5.10(コミュニティ版)

October 9, 2019

新機能:
[ファーム]「ip」、「port」、「mac」、「source ip and source port」または「source ip and destination port」に応じて、ハッシュを使用してクライアントとバックエンド間に永続性を追加します
[ファーム] l4xnatにオプションを追加してポートを設定します
[ファーム]ステートレスdnatに基づいてnatタイプを追加
[webgui] webguiを別の言語に翻訳するモジュールを追加します
[webgui] l4xnatファームのセッションテーブルを表示
[webgui]パラメーターなしで呼び出されたときに、呼び出しでAPIによって受け入れられたパラメーターリストを取得します(POSTおよびPUTメソッド)

改善点:
[ファーム] nftマークを使用してバックエンドを削除および変更します
[farms]ファームのリストに決定的な順序を適用します(アルファベット順に並べ替えます)。 William Bruce Dodsonによるgithubユーザーbrudoからのプルリクエスト
[ファーム]要求がzapiキーを使用している場合、Access-Control-Allow_Originヘッダーを制御しない
[ファーム]デフォルトでHTTPパラメーター「ECDHCurve」を無効にします
[ファーム] l4xnatファームとのポート衝突を回避するためのチェックを追加
[ファーム]サービスの変更中にHTTPファーム構成ファイルをロックします
[ファーム] dummyTableを作成して、nf_conntrackモジュールを開始します
[farmguardian]「sip」および「redis」のチェックを追加
[システム] ZEVENETの再起動時にWebサーバーを再起動します
[システム] global.confファイルにバイナリパスを設定します
[システム]システムの依存関係を更新する
[システム]エラーメッセージを展開
[システム] zlb-stopおよびzlb-startファイルをパッケージから削除し、テンプレートとして設定します
[システム] postinstリファクタリング
[システム]コードファイルにperltidyを適用する
[システム] APIからライブラリにロジックを移動
[システム] iptablesコードと依存関係を完全に削除
[システム] global.confをbashスクリプトにエクスポート
[システム]すべてのログタグを小文字に設定
[システム]アップロードするバックアップを保存する前に確認する
[システム] cronタスクでリロードするための再起動サービスを変更します
[システム]プロファイリングログをデバッグレベル5に移動
[システム]サポートにシステム情報を追加します
[api] JSON入力パラメーターを記録する
[api]アクションをコピーするための標準化API呼び出し
[api]パラメーターの検証を改善します
[api]ファームモジュールのリファクタリング
[api]は、送信されたパラメーターが呼び出しに対して予期されていなかった場合にエラーを返します
[api]システム情報を取得するための新しい呼び出しを作成しました
[クラスタ]ローカル構成をローカルディレクトリに移動する
[ネットワーク] IP設定後にarpアナウンス機能を追加
[ネットワーキング] vipの親インターフェースでバックエンドにトラフィックをマスカレードします

バグの修正:
[システム]バックアップ適用時のループエラーを修正
[システム] supportsaveでコメント化されたルーティングテーブルを省略する
[システム]出力メッセージとログのタイプミスを修正
[システム] nftablesがsupportsaveに印刷されない
[システム] SNMPコミュニティおよびSNMP名パラメーターの正規表現を修正
[システム] global.confは、「update」タグを持つ変数を解析しませんでした
[ファーム] HTTPファームで暗号パラメーターを返すエラー
[ファーム] HTTPファームのカスタムセキュリティ暗号パラメータの変更エラー
[ファーム] HTTPファームにFarmguardianパラメーターがありません
[ファーム]サービスがファームと同じ名前の場合、ファイルを解析してHTTPファームにバックエンドを追加するときのバグを解決しました
[ファーム] l4xnatファームのヘルパープロトコルを修正
[ファーム] l4xnatファームのすべてのポートを設定するときにすべてのプロトコルを強制します
[農場]ナッティングのヘルパーの読み込みを修正
[ファーム]プロトコルがl4xnatで「すべて」の場合の重複ルールを修正しました。
[ファーム] HTTPSでTLS / SSLを有効にしたときに既に有効になっていたポンドファイルの破損を解決しました
[ファーム]タグを修正し、バックエンドごとにマークを生成
[ファーム] l4xnatの「prio」アルゴリズムパラメータを許可しない
[農場]ルールセット全体をフラッシュしない
[ファーム]ファームがダウンしている場合、l4xnatファームの統計はバックエンドを返しません
[farms]は、ステータスがconfig_errorの場合、バックエンドを返します
[ファーム] l4xnat統計のエラーを「snat」で修正
[農場]停止の実行時にnftlbが停止することを保証する
[ファーム] recvブロッキングを生成する可能性のあるcurlリクエストでのExpectの使用を避ける
[ファーム] HTTPファームのHTTPリダイレクトの正規表現を削除
[farmguardian] ZEVENETサービススクリプトがFarmguardianの開始を要求していませんでした
[証明書]証明書パラメーター「発行者」のエラー
[ネットワーキング]ルーティングルールをタイプ別にグループ化します
[ネットワーキング]ファームまたはインターフェイスが変更されたときにルーティングルールを再読み込みする
[ネットワーキング]ダウンインターフェースにあったインターフェースの設定エラーを修正
[ネットワーキング]ゲートウェイなしでVLANを作成できます
[ネットワーキング] VIPを削除する際のバグを修正
[ネットワーキング]システムに適用されなかったNICの設定解除エラーを解決しました
[ネットワーキング] nic configファイルが存在しない場合は作成します
[ネットワーキング]改良されたipv4正規表現
[ネットワーキング]管理サービス(HTTPおよびSSH)に使用されるインターフェースの変更を許可しない
[システム]バックアップを適用すると、失敗すると成功を返す
[api]証明書が見つからない場合の400のエラーコード404の変更
[api] JSONパラメーターで配列またはハッシュを受け取ったときにAPIがエラーを返す

ZEVENET 6.0.11(Enterprise Edition)

October 2, 2019

改善:
[ネットワーキング]同じサブネットを持つインターフェースのルートを修正
[webgui]リフレッシュ後もバックエンドのページネーションを維持
[チェック] ZEVENETヘルスチェックを更新しました

バグの修正:
[ファーム]バックエンドポートが空の場合のバックエンドチェックを修正
[統計]正規表現を修正して、実際のトラフィック統計を表示します
[webgui]テーブルの最初のバックエンドを修正
[waf]ルールセットの条件が適切に表示されませんでした
[システム]バックエンド接続制限カーネルレースごとの修正

ZEVENET 6.0.10(Enterprise Edition)

20 9月、2019

バグの修正:
[ネットワーキング]優先順位付けされたネットワーキングルートルール
[ファーム]メンテナンスモードで表示されるl4xnatバックエンドステータスを修正

ZEVENET 5.2.17(Enterprise Edition)

16 9月、2019

バグの修正:
[ファーム] HTTP / Sファームの仮想ホストの正規表現マッチングを修正

ZEVENET 6.0.9(Enterprise Edition)

4 9月、2019

改善点:
[ファーム]バックエンドごとの出力ネットワークインターフェイスのサポート

バグの修正:
[ファーム] GSLBリソースの変更と削除を修正
[ファーム] l4xnatマスカレードを修正
[ファーム]直接クライアント接続のためのステートレスdnatのサポート
[gui] GSLBリソースID管理を修正

ZEVENET 6.0.8(Enterprise Edition)

28 8月、2019

バグの修正:
[ネットワーキング]優先されるルーティングルール
[ネットワーキング]ウェブGUIを介したl4xnatルールの保存をサポート
[ipds] IPDSの最初のロードでのコードエラーを修正

ZEVENET 6.0.7(Enterprise Edition)

21 8月、2019

バグの修正:
[ipds]インストール中のipdsディレクトリ構造の作成を修正
[ファーム]インターフェースのセットアップ/ダウン時にIP natを強制的にマスカレード
[システム]オフラインアップデートのGPG APTキーの追加を修正
[gui]アイコン非表示レイヤーによるメニュー表示の問題を修正

ZEVENET 6.0.6(Enterprise Edition)

19 8月、2019

新機能:
[gui]ダッシュボードにネットワークインターフェイスエイリアスを表示する

改善点:
[api]詳細なアクティベーションエラーメッセージ
[ネットワーキング]同じサブネット内のマスカレードインターフェイスのサポート

バグの修正:
[gui]リモートブラックリストの更新スケジュールを修正
[gui]未定義のパラメーターによる分析呼び出しを修正
[gui]受け入れられたHTTP動詞のフィールドのタイプミスを修正
[ipds]ブラックリスト入力の検証チェックを改善
[ipds] HTTPファームの暗号出力パラメーターを修正

ZEVENET 6.0.5(Enterprise Edition)

9 8月、2019

新機能:
[システム]オフラインアップデートのサポートを追加
[ファーム]異なるサブネットのバックエンドごとのソースナッティングのサポート

改善点:
[ipds]ブラックリストの読み込みを最適化する
[ipds]ブラックリストの重複IP範囲のサポート
[ipds]ブラックリストが使用されていない場合はアンロードします
[ipds] SSHブルートフォースルールを削除
[api]ハードウェアでサポートされていない場合でもAESサイファーを構成する機能

バグの修正:
[クラスタ]セッション同期デーモンのメモリリークを解決
[クラスタ]サービス同期デーモンのtcpクローズ接続管理を改善しました
[農場] l4xnatのバックエンドの優先順位を修正。
[ネットワーキング] eth0の不正な値を持つMACアドレスを修正
[ネットワーキング] 0という名前の仮想インターフェースは、適切に開始/停止されませんでした

ZEVENET 5.2.16(Enterprise Edition)

8 8月、2019

バグの修正:
[ネットワーキング] 0という名前の仮想インターフェースは、適切に開始/停止されませんでした
[クラスタ]セッション同期デーモンのメモリリークを解決
[クラスタ]サービス同期デーモンのtcpクローズ接続管理を改善しました

ZEVENET 6.0.4(Enterprise Edition)

1 8月、2019

新機能:
[システム] ZEVENET 5から6への移行

改善点:
[クラスタ]ノード再接続改善
[システム] LTSカーネルアップグレード
[農場]バックエンドごとの送信元アドレスのサポート
[ipds] IPDSロギングの改善

バグの修正:
[ipds]リモートブラックリストを削除する問題を解決しました
[システム] netplugdがデフォルトのgwを誤って変更する問題を解決
[ネットワーキング]ブートプロセスで仮想インターフェイスを識別するために式を変更
[ipds]ブラックリストの削除を解決
[ipds] IPDSが起動時に正しく起動されませんでした
[農場] l4xnat設定ファイル生成の問題を解決
[farms]ポート衝突がl4ファームと存在するかどうか確認します
[農場] l4xnatのバックエンドの優先順位を修正。
[システム]ローカルのhttp configはlet's暗号化の証明書を更新するのに必要です
[クラスタ]永続性がファームで有効になっていない場合のメモリリークを修正しました

ZEVENET 5.9.3(コミュニティ版)

12 7月、2019

バグの修正:
[農場] ZEVENETサービスが停止または再起動されたときにl4xnatデーモンを適切に停止します。 このエラーは、クラスターで実行されているl4ファームに影響します

ZEVENET 6.0.3(Enterprise Edition)

10 7月、2019

新機能:
[ssl]サポートを暗号化しましょう

改善点:
[farms] HTTP farms設定ファイルにTLS v1.3を無効にするオプションを追加しました
[システム] supportsaveに詳細情報を追加

バグの修正:
[farms] ECDHCurveパラメータが設定されていない場合にECDHカーブの自動選択を有効にする
[farms] L4xnat farmsでバックエンドの最大接続数の値を示すエラーを修正しました。
[農場] HTTP農場で農場の守護者に表示されるエラーを修正
[farms] HTTPファームのカスタムセキュリティ暗号を修正する際のエラーを修正しました

ZEVENET 6.0.2(Enterprise Edition)

27 6月、2019

改善点:
[ネットワーキング] MACフィールドが空の場合、ボンディングインターフェイスはデフォルトのMACアドレスを復元します
[ネットワーキング]デフォルトのボンディングMACアドレスを保存するラッパーを作成しました

バグの修正:
[農場] SNIをバックエンドに転送するように修正
[システム] APT設定は毎日チェックされ、必要に応じて再設定されます
[api] API v500でHTTPバックエンドをリストしているエラー3
[農場] HTTPサービスのバックエンドエイリアスリストを修正
[システム]インターネットに接続せずにCA crlのダウンロードをループしないようにする

ZEVENET 6.0.1(Enterprise Edition)

26 6月、2019

新機能:
[ネットワーク]特定のインターフェイスでルートを構成した後のカスタムスクリプト実行のサポート

改善点:
[api]セッション応答でZEVENETバージョンを返す
[システム]ログ内の接続とクラスタの迷惑なメッセージを回避する
[ネットワーキング] MACフィールドが空の場合、bondingはデフォルトのMACアドレスを復元します
[ネットワーキング]デフォルトのMACは将来の復元のために保存されます
[cluster]ウェブGUIクラスタセクションの詳細情報を増やしました

バグの修正:
[ipds]パラメータが引用符で囲まれているとWAF解析が失敗する問題を修正しました。
[ネットワーキング]サービスを無効/有効にした後のDHCP構成の上書きエラーを修正
[ネットワーキング] DHCPを無効にした後、静的IP設定が正しく設定されない問題を修正
[システム]バックグラウンドでWebサーバーの停止/起動アクションを実行する
[ネットワーキング]インターフェースがUPステータスに設定されている場合、解決されたルートが追加されていなかった問題を修正
[ネットワーキング]ボンディングが未設定の場合に削除されたルーティングテーブル入力を修正
[ネットワーク]インターフェースの設定を解除するとボンディング状態が失われる問題を修正
[rbac] RBACモジュールのミューテックスを修正
[システム] SNMPコミュニティ文字列をそれほど厳密にしない
[api] API v500でHTTPバックエンドをリストしているエラー3を修正しました。
[farms]バックエンドエイリアスがHTTPサービスに表示されていなかったのを修正。
[システム]ライセンスチェックのためにcurlコマンドをキューに入れないようにしました
[ファーム] HTTPリダイレクトコードの設定エラーを修正
[system] IPDSパッケージの更新中にi-notifyをブロックするためのトークンを設定します
[farms] - check_icmpの使用を許可する、gslb用のより厳格でないパラメータを追加。
[gui]一部のChromeバージョンで左側メニューが正しく表示されない問題を修正しました

ZEVENET 5.2.15(Enterprise Edition)

12 6月、2019

新機能:
[ネットワーキング]与えられたインターフェースで設定をルーティングした後にスクリプトを実行するためのサポートを追加

ZEVENET 6.0(Enterprise Edition)

4 6月、2019

新機能:
[ファーム]ダイレクトサーバリターンL4のDSRサポート
[農場] L4のためのステートレスNATサポート
[ファーム]ラウンドロビンアルゴリズムを使ったL4コア
[farms] L4コア(宛先と送信元の両方に対してIPとポートのハッシュ)
[farms]新しいプロトコルをサポートするL4コア:SCTP、netbios、snmp、h323、pptp、irc、sane、amanda
[farms]送信元および宛先IP、ポート、さらにはMACごとに設定可能な永続性を持つL4コア
[農場] HTTP / Sのwebsocketサポート
[ファーム] HTTP / S用のOpenSSL 1.1のサポート(TLS 1.3)
[システム]長期サポート(LTS)を備えた最新のカーネル4.19
[system]デフォルトで含まれるスペクターとメルトダウンの軽減
[システム]デフォルトでAPTリモートリポジトリと統合
[ipds] HTTP / S用のWebアプリケーションファイアウォール
[webgui] Angular 6に基づく新しいWeb GUI
[ネットワーキング] DHCPのフルサポート
[ネットワーキング] MACアドレスのカスタム設定
RBACユーザー権限に基づく[rbac]動的メニュー構成
[システム]ファクトリリセットを追加

改善点:
[ファーム] nftablesベースの新しいL4コアシステム
[ipds] nftablesに基づいて最適化されたセキュリティルール
[クラスタ] nftablesに基づくクラスタリング
API呼び出しの最適化およびリファクタリング
[ネットワーク]ネットワークリンク管理を改善する
[保護者]より統合された高度な健康診断

ZEVENET 5.2.14(Enterprise Edition)

16 5月、2019

改善点:
[ネットワーキング] IP設定後にARPアナウンスを強制する

バグの修正:
[ネットワーキング]既に設定されているエイリアスのIPを変更する問題を修正しました
[farms]この値が定義されていない場合、バックエンドチェックポートをVIPポートに置き換えます

ZEVENET 5.9.2(コミュニティ版)

10 April、2019

改善点:
[system] xtable-addonsパッケージとの依存関係を削除しました

ZEVENET 5.2.13(Enterprise Edition)

1 April、2019

改善点:
[guardian] SIPサービスを監視するためのファームガーディアンチェックを追加
[webgui] GSLB農場における農場後見人構成の変更
[system]アマゾンウェブサービスのカーネルサポートを追加しました
証明書が正しくなくても[system] sshサービスが開始されます。
[システム]有効な証明書が更新されるとすぐにZEVENETサービスを開始します

バグの修正:
[ipds]予定されているリモートリストのダウンロードに関する問題を解決しました
[guardian]農場の保護者はGSLB農場と適切にリンクされていません
[webgui] Mozillaダッシュボードのレスポンシブグラフ
[certs] CSRセクションにハイフンとドットは使用できません。
[ipds]リモートリストの更新プロセスがリモートURLをダウンロードしていませんでした。
[guardian]予約文字列は1回の一致では変更されず、すでに実行されています。

ZEVENET 5.2.12(Enterprise Edition)

1 3月、2019

新機能:
[guardian]レディスヘルスチェックがネイティブサポート

バグの修正:
[farms]同じバックエンドが2回設定されているファームでL4xnat統計が正しく生成されませんでした

ZEVENET 5.2.11(Enterprise Edition)

8 2月、2019

新機能:
[システム] ZEVENETサブスクリプションパッケージのサポートを追加

バグの修正:
[システム] Webサーバの再起動問題を解決

ZEVENET 5.2.10(Enterprise Edition)

25 1月、2019

バグの修正:
[farms]設定されたプロトコルがALLのときにl4xnatのルールが重複していました
[システム]アクティベーション証明書が正しくアップグレードされていても要求されました

ZEVENET 5.9.1(コミュニティ版)

17 1月、2019

バグの修正:
[ガーディアン] ZEVENETサービスの再起動後、farmguardianが起動しませんでした
[農場] ZEVENETサービスを再開するマスターノード切り替えを修正しました

ZEVENET 5.9(コミュニティ版)

15 1月、2019

新機能:
[ネットワーキング] IPv66サポート
[システム] 64ビットのサポート
[ファーム] nftablesとnftlbをベースにした新しいL4xNATコア
[farms] L4xNATダイレクトサーバーリターンサポートを追加
[gui] ngx-adminテンプレートに基づくAngular6を使った新しいWebGUI
[api]新しいZEVENET API 4.0

改善点:
[システム]セキュリティの問題を修正しましたSpectreとMeltdown
[システム]カーネルアップデート(Debian Buster)
[システム]ハイパーバイザーのサポート改善
[システム]コードリファクタリングの改善

ZEVENET 5.2.9(Enterprise Edition)

2 1月、2019

バグ修正:
[farms] HTTPプロキシ依存関係が新たに使用されたため、HTTPファームを起動できませんでした

ZEVENET 5.2.8(Enterprise Edition)

26 12月、2018

改善点:
[システム]インターネット経由でパッケージングアップデートの代理サポートを追加

バグの修正:
[農場] leastconnsトラフィックをダウンバックエンドに修正
[farms] cookie挿入が有効になっているときのHTTPトラフィック転送を修正しました
[guardian] - ファームの保護者が正しく起動しない問題を修正。
[webgui] Web GUIが停止した場合にファームの保護プロセスが強制終了される問題を修正しました。
[webgui] Web GUIサーバのメモリリークを修正しました
[webgui]クラスタが有効になっていれば、異なるネットワークインターフェースを設定できます。

ZEVENET 5.2.7(Enterprise Edition)

7 11月、2018

改善点:
[農場] SIPにマルチプロトコルとマルチポートのサポートを追加
[ssl]有効でない場合はライセンス証明書を更新できません
[system]いくつかの脆弱性を解決するためのカーネルのアップデート(SpectreおよびMeltdown)

バグの修正:
[農場]優先度アルゴリズムで使われるメンテナンスのバックエンドを修正
[農場] TCPをUDPプロトコルに変更する問題を解決しました
[farms]マルチプロトコルが設定されている場合、仮想ポートの値を*に変更します
ホスト名の最新の文字が削除されました
[farms] - ヘルパー付きプロトコルのロードバランシングルールを作成する問題を修正しました

ZEVENET 5.0.2(コミュニティ版)

5 11月、2018

改善点:
[ssl] HIGH暗号化文字列を更新します

バグの修正:
[ファーム] SSL HTTPS証明書の変更エラー
SSL証明書のアップロード中に[ssl]エラーが発生しました
[ssl]カスタム暗号文字列を正しく設定します

ZEVENET 5.2.6(Enterprise Edition)

20 9月、2018

バグの修正:
[ファーム] HTTPファームのサービスは、構成されていない場合でもリダイレクト値を表示します
[システム]インターネットの接続性とプロキシの使用状況を確認する

ZEVENET 5.2.5(Enterprise Edition)

28 8月、2018

バグの修正:
[農場] l4からALLプロトコルへの切り替えを修正。
[farms] - l4xnatのヘルパーに不要なポートを削除
[農場] NATとALLプロトコルでSIPロードバランシングを修正
[farms] l4ファームでバックエンドを削除するルールを修正しました
[農場] SIPにTCPとUDPプロトコルを使うことを強制する
[農場] SIP設定でdnatを強制しない
SIPプロトコルのポート設定を無効にする
SIPプロトコルまたはALLプロトコルが有効になっている場合、ポート設定ポートを無効にする。

ZEVENET 5.2.4(Enterprise Edition)

10 8月、2018

新機能:
[システム]アウトバウンド接続用にhttp / sプロキシを設定する能力
[農場] FTP、TFTPおよびSIPプロトコルのマルチポートサポート

バグの修正:
[farms] STSヘッダを無効にした後、デフォルトでSTSタイムアウトを設定
[農場] FTP、TFTP、SIPローディングプロトコルを修正
[stats] FTPとTFTPのstat接続を修正しました
[ipds]ブラックリストの名前の長さを制限する
[ipds]ブラックリストのcronスケジューラがリモートリストを取得するのを修正。

ZEVENET 5.2.3(Enterprise Edition)

24 7月、2018

改善点:
[webgui]検索ボックスの動作を改善しました
[webgui]ブラウザの暗いテーマのfavicon
[syslog]設定解除メッセージを削除する

バグの修正:
[ネットワーキング]リンクがないときにNICインターフェースを起動する
[rbac]新しいパスワードなしでRBACユーザーを変更する
[rbac]グループ権限なしでRBACユーザーを変更します
[クラスタ]バックアップノードのIPv6インタフェースを持つ仮想インタフェース上の着信トラフィックを破棄
[guardian] farmguardianテンプレートのタイプミスを修正しました
[ネットワーク]ボンディングインターフェースのルートテーブルを修正
[farms]バックアップノードでGSLB vipステータスがクリティカルであると表示される
[guardian] farmguardianの移行スクリプトを修正しました
[農場] GSLB農場の作成エラー500を修正
[farms] GSLB統計がバックアップノードで機能しません
[cluster] clusterは新しいGSLBファームを正しく複製しません
[ネットワーキング]アクティベーション証明書なしでスタートアップインターフェイスの設定を修正
[農場]バックエンドごとにポートを意識した接続を最小に修正
[システム]アクティベーション証明書の削除エラーを修正
[ネットワーキング] show interface aliases

ZEVENET 5.0.1(コミュニティ版)

2 7月、2018

改善点:
[farms] http設定ファイル用のロックシステム
[ネットワーキング]ファーム起動時に仮想IPを確認するためのチェックを追加

バグの修正:
[stats] L4xNAT統計はバックエンドリストを表示しません
[統計] HTTPは仮想インターフェースの統計を表示しません
[farms] L4xNATファームとデータリンク名の変更
[farms] HTTPサービス名に文字 '_'を許可する
[ネットワーキング]起動プロセスで仮想インターフェースを実行する
[certificates]証明書フィールド 'Issuer'のロードを修正しました
[supportsave] IPを解決するのにarptablesを使わない
[farms]リダイレクトが設定されているときにHTTPファーム内のクリティカルステータスを削除する
[farms]バックエンドパラメータ 'port'を空白にすることを許可します
[farms] L4xNATファームを変更するとエラーが発生することがある
[services]ファイル 'resolve.conf'の解析中にエラーが発生しました
[farms]ファームファイル名を取得するために、より限定的な正規表現を使います

ZEVENET 5.2.2(Enterprise Edition)

29 6月、2018

改善点:
[rbac]このモジュールで使用される2つの新しい事前設定された役割を追加しました:バックエンドを停止/開始することを許可する管理、およびシステムと農場に関する情報を読むことを許可する監視

バグの修正:
[rbac]ユーザがこの情報を閲覧する権限を持っていなくても、バックエンドテーブルにエイリアスが表示される問題を修正しました。
[エイリアス]アクセス許可なしでエイリアスを修正できるように修正
[certificates]一部の証明書にCNフィールドが空の場合に検索およびアップロードのアクションでSSL証明書テーブルが壊れる問題を修正

ZEVENET 5.2.1(Enterprise Edition)

20 6月、2018

新機能:
[rbac]ロールテンプレートが追加されました

改善点:
[syslog]コマンドが失敗したときにエラー出力をログに記録します。
[rbac] RBACにもっと多くの文字を許可する:ユーザー、グループ、そしてロール
[rbac] supportsaveにRBAC情報を追加しました

バグの修正:
[ガーディアン]ファームガーディアンテンプレートのタイプミスを修正
[保護者]農場の保護者を新しい保護者チェックに移行する
[zenbui] Zenbuiのシンボリックリンクを修正
[farms] l4xnatファームのパラメータ「Log」が空白を返すことがある
[rbac] RBACに必要なシステムユーザーとシステムグループの作成
[通知]通知はデフォルトで有効になっています
[guardian] ZEVENET起動プロセスでfarmguardianを実行します

ZEVENET 5.2(Enterprise Edition)

12 6月、2018

新機能:
[farms] LSLB、DSLB、GSLBおよび接続追跡のトラフィックログを有効にするオプション
[農場]バックエンドのエイリアスのサポート
[ネットワーキング] NICごとのエイリアス、ボンディング、VLAN、仮想インターフェースのサポート。
[system]システム内のアクションに対する新しいユーザー、グループ、および権限を定義するためのロールベースアクセス制御(RBAC)
すべての新機能を管理するためのAPI 3.2
[ネットワーキング] NIC、VLAN、仮想インターフェイス、ボンディングおよびルーティングのIPv6サポート
[farms] HTTPおよびL6xNATの各ファームに対するIPv6のサポート

改善点:
[guardian]ヘルスチェックをいくつか内蔵して使いやすさを向上
[farms] HTTP / Sファームについてのより詳しいエラーメッセージ
[farms] HTTP / Sファーム用に設定可能なリダイレクトコード
[farms]リダイレクトがHTTP / Sファームに使用されている場合、バックエンドサーバーは無効になりました
[farms] HTTP / Sファームのサービスごとに設定可能なStrict Transport Securityヘッダ
[農場] LSLB農場のセッションテーブル統計の改善
[システム] syslogへのメッセージログの改善
[ネットワーク]ネットワーク構成の検証
[ネットワーキング]ネットワーク設定を変更する際の自動仮想サービス設定
[ネットワーキング] 1秒あたりのリアルタイムネットワーキングパケット/スループット統計

ZEVENET 5.1.11(Enterprise Edition)

24 5月、2018

バグの修正:
[cluster] clusterがBACKUPに切り替わったときに、システムがMASTERに戻ることはありません。

ZEVENET 5.1.10(Enterprise Edition)

16 5月、2018

バグの修正:
[農場]いくつかのサービスを移動した後にhttp(s)サービスを作成することは不可能です

ZEVENET 5.1.9(Enterprise Edition)

10 5月、2018

改善点:
[ipds]にIPDSを開始する前にチェックするパラメータが追加されました
[ssl]組織および地域の分野に対するCSRの入力検証の改善

バグの修正:
[ネットワーキング]ボンディングインターフェースの停止と開始の問題を解決
[ネットワーキング]始める前に、ボンディングインターフェースに定義済みのIPアドレスがあることを確認してください
[stats]ファームが稼働していないときに確立された接続を修正しました
[アクティベーション証明書ステータスの応答を修正]
[ガーディアン]クラスターの切り替え後にファームガーディアンのステータスを更新する
[農場]農場開始後のVIP認証を修正

ZEVENET 5.1.8(Enterprise Edition)

3 5月、2018

改善点:
[webgui] HTTPプロファイルのパラメータを早く読み込む

バグの修正:
[ファーム] HTTP(S)設定ファイルの同時変更を修正

ZEVENET 5.1.7(Enterprise Edition)

23 April、2018

改善点:
[webgui]テーブルビューでの順序付けを可能にするために日時フォーマットを変更
[farms]リダイレクトのみが設定されている場合、http(s)ファームはステータスUPでマークされます
[システム] supportavesのためのより良く、より速い情報収集

バグの修正:
[農場]データリンク農場名を変更する問題を解決しました
[ネットワーキング]フローティングIPの変更に関する問題を解決
[システム] DNSセクションの解析設定ファイルの内容を解決しました
[農場] http農場での問題の並べ替えサービスを解決しました
[ipds]ブラックリストルールがGSLBファームで正しく設定されていませんでした
[農場] l4農場を作成する問題を解決しました、APIは400の代わりに200コードを返します
[ssl]証明書の「Issuer」フィールドの解析に関する問題を解決しました
[farms]パラメータ100continueがhttp(s)ファームで正しく変更されていません

ZEVENET 5.1.6(Enterprise Edition)

8 3月、2018

バグの修正:
[ネットワーキング]開始プロセスで仮想インターフェースを実行する

ZEVENET 5.1.5(Enterprise Edition)

1 3月、2018

バグの修正:
[farms] l4xnatファームパラメータが一覧表示されているときにエラーが検出されました

ZEVENET 5.1.4(Enterprise Edition)

21 2月、2018

改善点:
[gui] LSLBファームリストの高速ロード
[gu] http [s]ファームサービスの高速ロード
[システム] HTTPプロキシのログの説明を改善

バグの修正:
[ネットワーク]証明書が一時的なものまたは存在しない場合にネットワークを構成します
[システム]破損した構成ファイルのバックアップを避ける

ZEVENET 5.0(コミュニティ版)

12 2月、2018

新機能:
[gui] Angularの新しいWeb GUIフロントエンド
[api]プロセス自動化のための新しいAPI JSON + REST機能
[ネットワーキング]インターフェースの管理と設定を改善するための新しいネットワーキングセクション
[farms] L4xNATとHTTP / Sの両方のプロファイルを管理する新しいLSLBモジュール(Local Service Load Balancer)
[農場] HTTP [S]とL4xNATプロファイルのための2つの異なるメンテナンスモード(カットとドレーン)
[farms] SSL / TLSプロトコルを有効/無効にする新しいオプションでHTTPSプロファイルを改善
[farms] L4xNATプロファイル内のバックエンドサーバーによる最大接続数
[farms]アップリンクとインバウンドLBを管理する新しいDSLBモジュール(Datalink Service Load Balancing)
[farms]新しい農場のステータス(稼働中、停止中、重要および問題)
[farms]新しいバックエンドのステータス(UP、DOWN、Maintenance、Undefined)

改善点:
[システム] REST APIに基づく高速応答
[gui]見た目とUXの改善
[システム]ログ管理の強化
[support]より良いトラブルシューティングとサポートのためのサポート保存オプション
[システム]一般的なDebian Stretchに基づくLinuxカーネル
[システム]モジュールによる簡単なアップグレードとエンタープライズへの移行
[システム]バックアップとリカバリの手順を改善しました

ZEVENET 5.1.3(Enterprise Edition)

1 2月、2018

バグの修正:
[farms] HTTPSバックエンドチェックボックスの有効化/無効化に関する問題を解決しました
[farms]セッション複製デーモンssyncdとcookie挿入によるHTTPファームのセグメンテーション違反
[system]インタフェースにIPが存在するか確認します

ZEVENET 5.1.2(Enterprise Edition)

22 12月、2017

バグの修正:
[webgui] l9xnatプロファイルには、4を超える重み値を入力することはできません
[保護者]一部の保護者の健康診断が適切に停止されませんでした
[cluster] Zeninotifyはクラスタの切り替え後に起動されませんでした

ZEVENET 5.1.1(Enterprise Edition)

22 11月、2017

改善点:
[システム]設定を保存するための新しいバックアップ手順
[system] Web GUIおよびAPIのデフォルトのSSL証明書を2048bitsに設定します
[api]ブラウザのコンテンツキャッシュを回避するためにAPI呼び出し用のHTTPヘッダを追加
[farms]設定可能なリダイレクトHTTPコード
[農場] SSL SNI証明書リストをロードするための速度最適化
[gui]アクティベーション証明書の有効期限切れ通知

バグの修正:
[クラスタ] 3000および4000シリーズでメンテナンスモードを正しく終了する
[ipds] RBLルールの農場への割り当てに関するいくつかのバグを解決しました。
[gui]証明書リストのCN列での検索を許可

ZEVENET 5.1(Enterprise Edition)

1 11月、2017

新機能:
[farms] HTTPSファームのSSLハードウェアオフロードサポート
[農場]農場プロファイルのVIPとバックエンドの新しいステータス
[農場]新しい整備状況(排水・切断)
[クラスタ]全レイヤのリアルタイムセッションテーブル複製
[ipds]脅威防止のための新しいシステムルール
[ipds]新ルールRBL(リアルタイムブラックホールリスト)
[システム] Web GUIでラインリーダーを記録

改善点:
さまざまなSSLプロトコルを有効または無効にする[farms]オプション
[farms]データリンクファームをリロードします
[農場] HTTPプロファイルのログ記述の改善
[API] API v3.1より良いパフォーマンスとリソース使用量
[gui] - 農場とウェブビューへのルール割り当てを改善
[通知]セキュリティを強化するために電子メールのパスワードを暗号化する
[システム] SSHとWebサービスの自動リロード
Web GUIの圧縮を有効にする
[ネットワーキング]フローティングIPセクションに仮想インターフェース名を表示
[ipds]ファームのセキュリティルールを有効または無効にする

ZEVENET 5.0.11(Enterprise Edition)

October 30, 2017

バグの修正:
[クラスタ]バックアップノードでメンテナンスモードが機能していません
[farms]サービスに特定のプライベートワードが含まれる場合のhttp統計の正規表現パターンを改善しました
[farms] l4xnatプロファイルは、最初のl4xnatファームに対してlbルールを正しく構成していません

ZEVENET 5.0.10(Enterprise Edition)

25 9月、2017

改善点:
[lslb] FarmguardianがBackupノードで無効にされていませんでした

バグの修正:
[ネットワーク] NICが設定されていない場合、設定後にVLANが起動されませんでした
[lslb]設定ファイルを壊すことなく多くのssl証明書を追加することを許可しました
[ipds]いくつかのDOS規則がhttpファームに適用されていませんでした
[lslb]ルール修正のためのnetfilterルールの同時実行性のサポートを追加しました
[ネットワーキング] UPモードでリンクが検出されるまでルートルールは適用されません
[ネットワーキング]仮想インターフェースの親インターフェースを検出するnull応答を修正
[lslb]農場開始時に農場ルールの前にコンマークマークルールを適用します

ZEVENET 5.0.9(Enterprise Edition)

2 8月、2017

バグの修正:
[ipds] IPDSルールの名前が変更された場合、そのファームのIPDSルールは設定解除されました
[gui]アクティベーション証明書が間違っている場合のエラーメッセージを変更しました
[gslb]同じIDを持つ2つのサービスはもう許可されていません
[ipds] ZEVENETプロセスが停止すると、システムからブラックリストルールが無効になる
[lslb] l4xnatプロファイルの最小connsに変更するとエラーが返されました
[クラスタ]クラスタノードがメンテナンス中の場合、Zeninotifyが停止しません
[cluster]クラスタがメンテナンス中のときにARP応答が無効にならなかった
[gslb]作成時にGSLB設定ディレクトリをBACKUPノードに同期します
[ipds]予約名 'rule'でIPDSルールを作成することを許可しません
[farms] HTTPSファームでワイルドカード証明書を設定および設定解除する
[ipds] SSHブルートフォースルールがZEVENETの最初の起動時にシステムにXNUMX回ロードされました
[lslb] l4xnatプロファイルでSIPプロトコルのDNATモードを許可しました
[net]ローカルテーブルのGWが削除された場合、デフォルトのGWはテーブルmainに対して削除されました

改善点:
[system]統計ブロックはconntrackd設定ファイルから削除されました
[システム] ARPアナウンスパケットの種類を選択可能にする
[ipds]ブラックリストの最大ソース数を合わせる
[cluster]クラスタIPをブロックしないようにするためにIPDSモジュールにクラスタ例外を追加しました

ZEVENET 4.0.4(コミュニティ版)

12 6月、2017

バグの修正:
[users]パスワード文字列に特殊文字が含まれているとパスワード変更に失敗する
[farms] L4xNATファームのSIP設定に関するコンパイルエラーを解決しました
[farms]バックエンドがメンテナンスモードに設定されている場合、UDPプロトコルの接続追跡を削除しました

改善点:
[gui]メニューの新しいセクション「About」>「ZEVENET LBバージョン」
[iso] sourceforgeで生成された新しいZEVENET CE ISO 4.0.4
[apt]リポジトリで生成された新しいZEVENET CEパッケージ4.0.4

ZEVENET 5.0.8(Enterprise Edition)

29 5月、2017

バグの修正:
[農場] GSLB農場の問題を解決し、MX入力でRData値を許可
[farms]デフォルトのtcpポートヘルスチェックが変更されたときにgslbファームのFarmguardianポートチェックを更新しました。
[certificates]証明書情報の解析問題を修正しました

ZEVENET 4.0.3(コミュニティ版)

26 5月、2017

バグの修正:
[farms] L4xNATの農場でUDPの接続追跡をリセットする

ZEVENET 5.0.7(Enterprise Edition)

24 5月、2017

バグの修正:
[farms]このオプションが有効になったら、クッキー挿入の値を変更することを許可します
[cluster] Conntrackd 1.4以上をsystemdと統合したもの
[sys]依存パッケージとしてexpectパッケージを追加
[sys]設定ディレクトリは再帰的に複製されます

ZEVENET 5.0.6(Enterprise Edition)

19 5月、2017

新機能:
[farms] l4xnatプロファイルにバックエンドサーバーあたりの最大conns制限を追加

バグの修正:
[農場] tcpからl4xnatプロファイルへの移行プロセスバグ修正
[農場] conntrackテーブルからUDPフローをフラッシュするバグ修正
[保護者]農場がダウンしている場合、農場保護者は実行されません。
[ipds] sshのブルートフォース保護ポートはweb guiに表示されています
[ガーディアン] HTTPプロファイルのFarmguardianファイルの状態のバグ修正
[snmp] snmpは再起動後に自動的に起動しません
[ipds]スタートアップブラックリストプロセスの標準エラー出力エラーを削除

ZEVENET 5.0.5(Enterprise Edition)

11 5月、2017

改善点:
[system] systemctlのチューニング済みカーネルパラメータをいくつか適用しました
[農場] VIPとバックエンドの間のトラフィックは、ゲートウェイに送信されるのではなくローカルに転送されます。
[ガーディアン]ファームガーディアンの出力メッセージを改善しました。

ZEVENET 5.0.4(Enterprise Edition)

4 5月、2017

改善点:
[システム] supportsaveでキャプチャされる情報の増加
[システム]ボンディング警告メッセージをこれ以上記録しない

バグの修正:
[gui] statsビューに関する細かいバグを修正しました
[gui]稼働中のHTTPSファームで使用されているすべてのSSL証明書を一覧表示する
[gui]ファームの編集/作成時に利用可能なすべてのインターフェースを一覧表示します
[farms]エラーが検出されたときのfarmguardianに関連したログの修正
[farms]最小接続アルゴリズムは設定されたバックエンドを検出しません
[system] sshサービスがすべてのIPではなく特定のIPに設定されているとSSHが起動しない
[farms] sip、ftp、tftpのカーネルモジュールが正しくロードされていませんでした
[farms]サービスサービス名にファーム名の文字列が含まれていると正しく名前が変更されない
[farms]設定変更が行われたときに追跡するUDPパケットをリセットします
[stats] UDPプロトコルの保留接続情報を無効にしました
[stats] HTTPファームのバグ修正によりバックエンドへの接続が確立されました
[farms] l4xnat IPパーシスタンスの無効化を修正

ZEVENET 5.0.3(Enterprise Edition)

21 April、2017

改善点:
[support] supportsaveでより良い分析のためにシステムとクラスタの詳細を含める
[gui]メール通知方法のテスト通知ボタンを追加しました
[gui]リモートブラックリストの編集時に更新ボタンを追加しました
[gui]クリックすると更新ボタンを更新中...に変更

バグの修正:
[ipds]ファームが実行されている場合にのみ、ファームに適用されたときにブラックリストをロードします
[farms] GSLBファームで同じ名前のリソースをいくつか作成することを許可します
[クラスタ] 3000シリーズアプライアンスのクラスタを修正
[gui]メール通知方法でパスワードを要求しない
[gui]すべてのプロトコルのバランスをとるときにL4xNATファームのポート設定を許可しない
[gui]更新後にポートまたはIPアドレスが変更されたときに通知する
[gui] GUIのHTTPポートが変更されたときのURLを修正しました
[gui]いくつかのリクエスト失敗時のエラーメッセージを修正しました
[gui]いくつかのGUIスタイルの修正

ZEVENET 5.0.2(Enterprise Edition)

31 3月、2017

改善点:
[gui]ログインエラーがあったときのメッセージ
ダッシュボードの[gui]情報ボタン
[gui] ipdsルールのunset farmのアイコンとツールチップを変更
[システム]非推奨の構成スクリプトを削除

バグの修正:
[farms] L4xNATの保留中および確立済みの統計情報を修正
[システム]サポートarpフィルタリング、ノードステータス、L4xNATパーシステンスに追加
[システム] zenbuiの管理インターフェイスの設定を修正
[ネットワーキング] IPごとではなくサブネットごとにルーティングルールを使う
[gui]統計の更新ボタン
[gui]統計表でレスポンシブ
[gui]ログアウトまたはセッションの期限切れ後にクラスタのステータスを更新する
[gui]開いたままにしてビューを変更したら選択フォームを閉じる
[gui]システム統計情報に対応
[gui] HTTPリダイレクト正規表現
[gui] DoS規則(IPDS)をあらゆる種類のファームプロファイルに適用することを許可する

ZEVENET 5.0.1(Enterprise Edition)

27 3月、2017

バグの修正:
[ipds]実行中のファームがブラックリストを使用していないときにメモリからブラックリストを削除する
[api] HTTPSファーム内の暗号情報を修正しました
[cluster]記号がある場合に備えて、クラスタを安全に設定するためのパスワードを扱います。
[ipds]クラスタバックアップノードのリモートブラックリスト設定を修正しました。
[ネットワーキング]ネットワークインターフェース名のハイフンを許可する
[gui] HTTPリダイレクトの正規表現を修正
[gui]リモートブラックリストの期間単位フィールドのスペースを修正しました
[gui]すべてのバックアップの選択を修正しました
[gui] HTTPリダイレクトの正規表現を修正
[installer] Zen 4.2からアップグレードするときに依存関係を含める

ZEVENET 5.0(Enterprise Edition)

20 3月、2017

新機能:
[api]新しいAPI v3バージョン、システム全体をAPI Rest + JSONで管理できます。
[gui] Angular2の新しいWeb GUI 100%レスポンシブ。
[セキュリティ]ブラックリストとDDoS防止を備えたインターネット防止と検出サービスまたはIPDSと呼ばれる新しいセキュリティモジュールv1。

改善点:
[gui]ローカルサービスロードバランシングモジュールまたはLSLBは現在、http、https、およびl4xnatプロファイルを管理します。
グローバルサービスロードバランシングモジュールまたはGSLBは現在、gslbプロファイルを管理します。
データリンクサービス負荷分散モジュールまたはDSLBがデータリンクプロファイルを管理するようになった。
[doc] ZEVENET v5のドキュメントを更新しました。
[システム]フローティングIP、VIPをインターフェイスに割り当てることができます。
[cluster] l4xnatプロファイル用のステートフルクラスタ。

ZEVENET 4.3.0

22 2月、2017
[gui] zenからZEVENETにブランド変更
[システム]パッケージシステムの名前をzenからZEVENETに変更

ZEVENET 4.3.1(Enterprise Edition)

21 2月、2017

改善点:
[gui] httpsファームの証明書がSNIリストで正しく管理されていませんでした
[gui]パスワードは、電子メールによるSender通知の必須フィールドではありません
[gui]ヘルプモジュールのマイナーバグを修正

バグの修正:
[farms] httpsファームの証明書がSNIリストで正しく管理されていませんでした

ZEVENET v4.0(コミュニティ版)

3 2月、2017
旧モデルからの改善
[sys] Debian 8.7にアップデートされたオペレーティングシステムとパッケージ
[sys] Mini_httpd WebサーバがCherokee Webサーバに変更されました

バグ修正
[sys]バックアップダウンロードファイルのバグが修正されました
[gui] Web GUIがzenからZEVENETにブランド変更されました

ZEVENET 4.3.0(Enterprise Edition)

29 1月、2017
改善点:

[gui] zenからZEVENETにブランド変更
[sys]システムパッケージの名前をzenからZEVENETに変更

Zenロードバランサv4.2.5(Enterprise Edition)

3 1月、2017

バグの修正:
[farms] API v2およびv2.1のHTTPファームで確立された接続を示す問題を解決しました。
[net]再起動してもボンディングインターフェースが起動しません。

Zenロードバランサv4.2.4(Enterprise Edition)

28 11月、2016

バグの修正:
[farm] farmが稼働中の場合、値を変更することはできません。

Zenロードバランサv4.2.3(Enterprise Edition)

14 11月、2016

改善点:
[farms] UDP conntrackタイムアウトを減らし、UDPメモリを増やします。

バグの修正:
[net]ルートテーブルはブート時にロードされませんでした。
[gui]稼働中のWebGUIでファームの名前を変更する可能性を無効にします。

Zenロードバランサv4.2.2(Enterprise Edition)

October 24, 2016

改善点:
[通知]通知モジュールはSMTPサーバーで認証なしでメールを送信します。

バグの修正:
[通知]通知モジュールの設定は更新中も維持されます。
[farms] L4xnat Persistenceセッションのバグを解決しました。
[cluster]一部のネットワークインタフェースがクラスタスイッチングで停止していませんでした。
[farmguardian] - zen 3100とzen 4100間の高度なヘルスチェックの互換性を解決。
[net]ドライバvmxnet3(Vmware)のリンクインタフェースステータス(不明)の問題を解決しました。
[notifications] Notificationsモジュールとl4xnatプロファイルのいくつかの正規表現を修正しました。
[cluster] startlocalが終了したら、強制的なネットワークアドバタイズメント。

Zenロードバランサv4.2.1(Enterprise Edition)

22 9月、2016

改善点:
[通知]通知モジュールはSMTPサーバーで認証なしでメールを送信します。

バグの修正:
[クラスタ] zenアドバタイズメントイベントのすべての仮想インタフェースをリストする問題を解決しました。

Zenロードバランサv4.2(Enterprise Edition)

21 9月、2016

新機能:
[sys] SNMPDがサポートされました。
[sys]ボンディング。 LACPを含む、サポートされている7の異なるタイプ。
[農場]新しいDNSレコード、AAAA、MX、TXT、SRV、PTR、NAPTRを作成できます。
[farms] GSLBプロファイル用のFarmGuardian設定。
[sys] Notifications:バックエンドサーバーがDOWN / UPになるとシステムは電子メールで警告します
[sys] Notifications:クラスタサービスが切り替わるとシステムは電子メールで通知します。

改善点:
[farms] HTTPとHTTPSの統計、統計は仮想IPの代わりにリクエストを管理するサービスに基づいて生成されます。
[farms] HTTPおよびHTTPSサービスの順序を変更できます。これは、リバースプロキシとしてZen HTTPプロファイルを使用しているユーザーにとって便利です。
[sys]すべてのサービスはログをsyslogと統合します。
[farms] - FarmGuardianのチェックを追加。oracle、mysql、dns、postgresql、ftp、radiusなどのネイティブチェック。

バグの修正:
[sys]入力フォームパラメータと正規表現のマイナーバグ修正。
[farmguardian] farmguardianがHTTPおよびHTTPSプロファイルのバックエンドを無効にすると、FarmGuardianアイコンがconns統計に表示されます。

Zenロードバランサv4.1.13(Enterprise Edition)

26 8月、2016

バグの修正:
[farms]セッションがHTTPファームで作成または更新されたときのフラッドメッセージを無効にしました。
[cluster]クラスタが動作しているのと同じインタフェースに設定されている仮想インタフェースを停止します。

Zenロードバランサv4.1.12(Enterprise Edition)

5 8月、2016

バグの修正:
[farms] 402への移行中のHTTPプロファイルを修正しました。
[farms] 2.13の代わりにGLIBC 2.14用のHTTPバイナリプロファイルのコンパイル。

Zenロードバランサv4.1.11(Enterprise Edition)

14 7月、2016

バグの修正:
[cluster]クラスタの切り替え直後にgratuitous arpパケットを送信する問題。

Zenロードバランサv4.1.10(Enterprise Edition)

11 7月、2016

バグの修正:
[cluster]ランダムなクラスタフラッピングを修正しました。

Zenロードバランサv4.1.9(Enterprise Edition)

26 6月、2016

新機能:
[sys]システムをプラグインします。
[sys]ヘルププラグイン。

改善点:
[sys] HTTPプロファイルメモリ効率の良い動的スレッドモデル。

バグの修正:
[sys]いくつかのグラフの修正と改良。
ZAPI vXNUMX GSLBバックエンド除去。
[sys] zenbuiの管理インターフェースを修正しました。

Zenロードバランサv4.1.8(Enterprise Edition)

9 6月、2016

バグの修正:
[sys]同じipでインターフェース設定を修正しました。
[sys] Webとzapiのインターフェースのcgi処理を修正しました。

Zenロードバランサv4.1.7(Enterprise Edition)

5 5月、2016

バグの修正:
[farms] - L4xNATのConnmarkルールを修正。
[farms] L4xNATファーム作成プロセスの最後にファームを起動します。
[農場]マルチポート定義検出の改善。

Zenロードバランサv4.1.6(Enterprise Edition)

1 April、2016

バグの修正:
[sys]新しい仮想ネットワークインターフェースまたはVlanが作成されたときのエラー制御。
[sys]仮想ネットワークインターフェースまたはVlanをセットアップまたはダウンしたときのエラー制御。
[farms] HTTP Conn Statsのセッションステータステーブルを有効にします。
[farms] httpsファームでSSLv3を無効にするを設定します。
[cluster]バックアップフェイルオーバーが再起動されたときのクラスタ構成。

Zenロードバランサv3.10(コミュニティ版)

29 3月、2016

新機能:
[sys]新しいカーネルを3.16(Debian Jessie Base)に更新しました
[sys] Debianパッケージの統合
[farms]停止状態の農場の編集を許可します

改善点:
[farms] TCPプロファイルを削除しました。代わりにL4xNATを使用してください。
[農場] GSLBプロフィール削除
[sys] HTTP [S]コアのL7プロファイルがdistroパッケージで更新されました
[sys] OpenSSLライブラリをdistroパッケージで更新
[sys]クラスタサービスをdistroパッケージで更新しました
[sys] distroパッケージでアップデートされたWeb GUIサービス
[sys] libexecスクリプトを追加および更新しました
[sys] snmpでディスク情報を含める

バグの修正:
[farms] HTTPファームサービスに関連するマイナーバグ修正
[farmguardian]バックエンドを無効にした後に永続セッションがL4xNATを失うのを修正。
[農場]オンラインでの重量計算を修正しましたL4xNAT農場
[net]セクションConns Statsに修正されたマイナーバグ
[gui] root / adminパスワードの特殊文字の問題を修正しました

Zenロードバランサv4.1.5(Enterprise Edition)

16 3月、2016

改善点:
[farmguardian] FarmGuardianのメモリリソース使用量が削減されました。

バグの修正:
[cluster]クラスタグローバルで禅の待ち時間と禅のinotifyをチェックします。
[farms] HTTPおよびHTTPSプロファイル用の移行スクリプト(SSLv3、Backend Cookie、dyn scaleなどのディレクティブを無効にする)。
[sys] webguiでrootパスワードに予約文字「$」を許可しました。
仮想ネットワークインターフェースに対するZAPI入力制御エラーであり、重複したIPを構成することを拒絶する。

Zenロードバランサv4.1.4(Enterprise Edition)

4 3月、2016

バグの修正:
[farms] L4xNAT回帰のバグにおけるIPの永続化。

Zenロードバランサv4.1.2(Enterprise Edition)

17 2月、2016

改善点:
[sys]より良い分析のためにパッケージリストとシステム統計を含めます。

バグの修正:
[farms] L4バックエンドマークを修正。

Zenロードバランサv4.1.3(Enterprise Edition)

17 2月、2016

バグの修正:
[farms] ZLB 4シリーズの永続性を備えたL3000xNATプロファイルの保存パラメータを設定します。

Zenロードバランサv4.1.1(Enterprise Edition)

2 2月、2016

改善点:
[farmguardian]コンパクトはFarmguardianにログインします。

バグの修正:
[farms]スレッドの最大数を改善しました。
[farmguardian] Farmguardianのメモリリーク。
[farmguardian] Farmguardianは農場L4xNATで始まります。
[farmguardian] HTTPファームでFarmguardianが失敗しました。

Zenロードバランサv4.1(Enterprise Edition)

28 1月、2016

新機能:
[農場] L4xNATバックエンドのメンテナンスモード。
[farms]非推奨のTCP / UDPプロファイル。
[gui]停止モードで農場の変更を有効にします。
[api]新しいZAPIバージョンv2。
APIを通じて農場を監視する。

改善点:
[gui]グローバルパラメータの再編成を行います。
[gui]設定フォーム使用法改善。
[net]グローバル統計の計算を改善しました。
[gui] webguiのナビゲーションURLを減らしました。
[farms] l4xnatのファームパラメータをその場で変更します。
[農場] L4農場のパフォーマンス向上。
[gui]レスポンシブWebインターフェースを改善しました。

バグの修正:
[all]ソースコードのリファクタリング。
[all]マイナーなバグ修正。

Zenロードバランサv4.0(Enterprise Edition)

16 6月、2015

改善点:
[ファーム] HTTP / Sファームコアアップデート
[gui]レスポンシブサポートを備えた新しいWeb GUI
[システム]グラフィックファーストメニュー設定の改善
[gui] CGI実行アクセス保護の向上

バグの修正:
アップグレード後にWeb GUIインターフェイスがリセットされる
[farmguardian] - バックエンドの状態を変更するL4xNAT farmguardianのバグ修正
[農場] L4xNATスケジューラのバグ修正

新機能:
[gui] RESTful API
[システム]新しいWeb GUIサーバー
[gui] Web GUIとZen APIに統合されたシステムユーザ管理

Zenロードバランサv3.08(Enterprise Edition)

24 3月、2015

改善点:
[ネットワーク] UDPとTCPのタイムアウトストリームの最適化

バグの修正:
[農場]接続統計に関する解決済みの問題
[farms]ファームの名前を空の値に変更することはできません
[農場]アップグレード後も.htpasswdを保存
[農場] GSLBのいくつかのバグ修正
[farms] HTTPSファームでPoodleのSSLv3を無効にする
[farms]アップグレード後にconntrackモジュールをロードする

Zenロードバランサv3.06(Enterprise Edition)

17 2月、2015

新機能:
[農場]新しい最小応答HTTPアルゴリズム
[farms] HTTPSファーム用の新しいSNI複数証明書ハンドラ
[農場] SAN証明書はサポートを追加しました。 CNが存在しない場合は終了エラーを無効にします。
[farms] HTTPファーム用の新しいxHTTP PATCH動詞のサポート
[農場] L4 SIPの改良、FTPとTFTPのサポート。 最小接続数アルゴリズム

改善点:
[farms] SIPプロトコルのDNATオプションを有効にします
[クラスタ]クラスタリングの無償pingサポート
[農場] 1までのポンドパッチ11月2014
[net]スタティックルート改善
[農場]いくつかのSIP農場が異なるポートでサポート
[農場] GSLB農場を更新しました

バグの修正:
[farms] SIP接続がWeb GUIに表示されていません
[ファーム] SSLv3の脆弱性POODLEパッチ
[農場] CRIME攻撃脆弱性パッチ
[farms] HTTPファーム内のサービス名を有効な文字なしで検証します
[gui]ネットワーク拡張機能終了ファイルのバグ
[gui] Web GUIを介したrootパスワードの同期に関する問題
[farms] RRDファイルの名前を新しいファームの名前に変更します。
[farms]古い農場グラフを削除する
[sys] SSHサービスとzenloadbalancerサービスの依存関係
[クラスタ]スタートアップクラスタサービスのバグ修正

Zenロードバランサv3.05(コミュニティ版)

26 8月、2014

新機能:
[農場] L4 SIPロードバランシングサポート
[農場]シンプルなGSLBロードバランシングのサポート
[ssl]付与されたCA SSL証明書の自動生成
[gui]動的ニュースプラットフォームサポート

改善点:
[gui] HTTPファームクライアントのリクエストがタイムアウトし、単位は「秒」
[gui]ファームステータスビューのタイムアウト更新
[クラスタ] RSA同期の改善
[gui]クラスタ構成が見つからないというメッセージが表示される
ファーム版パネルの[全ファーム]に戻るボタン

バグの修正:
[農場]農場のテーブルのデータリンク農場の間違った情報
[farms] FGバックエンドステータスファイルのミューテックス実装
[gui] date-timeの間違ったフォーマットの修正
[farms] PriorityパラメータとTimeoutパラメータを変更すると、HTTP / Sファーム設定ファイルに矛盾が生じる可能性があります。
[farms] TCPファームのFarmguardianエラー。FGがチェックしている間、バックエンドは停止したままではありません。

Zenロードバランサv3.04(Enterprise Edition)

5 April、2014

改善点:
[cluster]クラスタサービスはハードコードされたvhidとdeadratioパラメータを避けます
[インストール]インストール後のスクリプトのglobal.confのチェック

バグの修正:
[farmguardian] Farmguardianの起動時のバグ修正
[farmguardian] - L4ファームに対するFarmGuardianの実行を修正。
[farms]ファーム情報を表示するデータリンク無限ループgetDevData()
[farms] lb core child pidの誤りによるHTTP / Sファーム接続のバグの管理
[農場] L4持続性マルチプロトコルコマンドの修正
[farms]デフォルトでL4の優先順位を設定します
[farmguardian] Farmguardianの起動状態を修正しました
[農場]農場名のハイフンフィルタリングの修正
[farmguardian] FGサービスを停止する前のバックエンドのFarmGuardianアップステータス
[農場] L4ネットスタット接続
[farms]リダイレクト名が使用されている場合のHTTP / Sファームリダイレクトの修正
[ログ]回帰:デバッグメッセージを削除する
[farms]サービスが設定ファイルに存在しない場合(ファームの再起動が実行されていない場合)、HTTP / HTTPSファームのバックエンドの状態が不整合になります。 サービスIDはnullになります
[farms]新しいバックエンドはバックエンドステータスファイルに含まれません
[farms] L4 TTLフィールドの設定はデフォルトでは適用されません。 自動再起動が必要です
[farms]ログファイル内のDateTimeエラー。 DateTimeがシステムの「date」コマンドに変更されました
[farms]バックエンドがダウンしていることが検出されたときにセッションを自動的に強制終了します
[farms] L4のファーム接続数が、ステータスパネルに正しく表示されていません
[config]生成されたglobal.confを削除します。すでに設定されているロードバランサーをデフォルトのものに書き換えることができます。
[インストール]対話モードのポストインストールを含み、エラーを解決しました
[インストール]インストール時に設定ファイルを削除する
[gui] ZLB版を入手する際のシェルエラー
[farmguardian] Farmguardianの機能停止プロセスとtcp / udpファームの誤動作
[農場] TCPとUDPはペンLBで、バックエンドはFGdownから決して生きて来ません。 ブラックリストに記載されているタイムアウトを常に更新する必要があるため、これらの種類のファームはバックエンドの状態変化を検出する必要はありません。

Zenロードバランサv3.03

October 18, 2013

新機能:
[農場] HTTPSバックエンド。 ロードバランサーはバックエンドへのhttps接続を管理でき、sslオフロードは無効にできます。
[farms] HTTPタイムアウト。 応答および要求ヘッダーの時間を管理するための新しいタイムアウトフィールドを追加しました
[農場] L4不可知論者プロトコル。 UDPやTCPだけでなく、あらゆる種類のプロトコルのバランスをとることができます。
[farms] L4ロードバランシングの優先順位アルゴリズムを追加しました。
[クラスタ]サービスを切り替えるための応答時間を管理するための新しいタイムアウトフィールドを追加しました。
[gui]ウェブGUIにログアウトボタンを追加しました。
[システム]独自のスクリプトを実行します。 イベントで実行される独自のスクリプトを作成する可能性を追加しました:サービスの開始/停止、すなわちファイアウォールの設定、メールの送信など。
[L4マスカレード]ファームはそのバックエンドと同じサブネット内のIPからバックエンドに接続します。

改善点:
[farms]ファーム内のHTTPとHTTPS。 現在、HTTPS構成はHTTPファームの特性であり、異なるファームではありません。
[農場]農場でのTNATとUNAT。 TCPまたはUDPプロトコルを同じL4ファームで管理できるようになりました。
リソースを節約するために、RRDグラフはcronタスクではなくオンザフライで作成されます。

バグの修正:
[gui] web guiのユーザーパスワードとrootシステムのユーザーパスワードの同期に関するバグを解決しました。
[農場] L4 CONNECTIONS。 L4ファームで接続ステータスを表示するための解決済みの問題
[Farmguardian] - バックエンドチェックとバックエンドステータスの管理に関するバグを解決。
[農場]仮想ホストとリダイレクトフィールドのためのいくつかのHTTP正規表現の改善。

Zenロードバランサv3.02

22 2月、2013

改善点:
[farmguardian]アドバンスドチェックシステム最適化切り替えバックエンド状態
[クラスタ]時刻同期改善

新機能:
[farmguardian] Layer 4アドバンストチェックサポート
【制度】セキュリティ向上

バグの修正:
[システム]脆弱性の修正
[webgui] css iexplorer 9コンプライアンス
[農場]重量値なしでl4バックエンドを追加

バージョン3rc1

16 8月、2012

新機能:

[farms] Layer 4含まれるもの:ファーム用の複数のリスニングポート、DNATおよびNATロードバランシング方式
[farmguardian] HTTPとHTTPSの高度なFarmguardianサポート
[farms] HTTPおよびHTTPSファームに対する仮想ホストのサポート

改善点:

[ファーム] HTTP / HTTPSファームコアバランシングアップグレード

バージョン2rc0

10 April、2012

バグの修正:

[farms] TCPファームで利用可能な最大接続数の回帰の最大値を修正しました。
[farms]ファーム名の無効な文字を確認してください
[system]パッケージをアップデートするときにGUIパスワードをリセットしません
[farms] httpおよびhttpsファームに不適切な重み値を挿入すると、フォーマットされていないエラーメッセージが表示される

改善点:

[ネットワーク] TCPリサイクルを無効にする
[system]起動時のsysctlオプションの改善

バージョン2rc3

28 2月、2012

バグの修正:

[ファーム] httpsファーム用のカスタム暗号フォーム
[farms] HTTPとHTTPSメンテナンスモードは設定を失います
[クラスタ]クラスタフェールオーバー
[cluster]クラスタフェイルオーバーマスタノードは、等価モードでバックアップに戻ります
[システム] v2のデフォルトのaptソースを設定します
[gui]仮想インタフェースフィールドの最大長
[gui] vlanフィールドには数字しか入力できません
[gui] Test RSAボタンの位置変更
[farms]実サーバーの最大接続数は接続を閉じるためのファームを生成する可能性があります

改善点:

[farms]アップリンクロードバランシングの設定アルゴリズム:重みと優先順位。
監視グラフをソートします。
[gui]停止する前にhttp(s)ファームの設定を確認してください
[gui] [Manage Farms]パネルの上部にあるファーム名を展開します
[クラスタ]クラスタノードのメンテナンスモード
[cluster]バックアップノードで_modify cluster type_を無効にします
[cluster] VHIDパラメータをクラスタ設定に含める
[gui]農場の名前欄のサイズを大きくする

バージョン2rc2

13 2月、2012

バグの修正:

[ネットワーキング] VLANインターフェースの削除
[ネットワーキング]ダウン物理インターフェースを介したVLANインターフェースの設定に関する問題
[gui]仮想インターフェイスを介してファームを起動したときに、ステータスバックエンドに接続が表示されません。
[cluster]フェイルオーバーボタンは常にプライマリノードにフェイルバックします - '強制フェイルオーバー'を 'テストフェイルオーバー'テキストボタンに変更してください
[farms] HTTPファームの書き換え場所を無効にする
[gui] HTTP / Sファームの設定CSSを修正
[gui] WindowsシステムからアップロードしているSSL証明書はフルファイルパスを表示します
[gui]農場の分野における特殊文字の扱い
[gui]インターフェイスにルートテーブルがない場合、interfacesテーブルの下にデフォルトのグローバルゲートウェイを表示します。
[gui] CPUのrrdグラフは常に同じ値を示す
[gui]グローバルビューで誤ったCPUとMEMの農場データ

改善点:

[gui]農場ステータスパネルにあふれている年齢のクライアントを表示しない
[gui] SSL証明書パネルを改良する
[cluster]クラスタの起動を改善
[クラスタ]ノード間のSSH接続を改善
[farms]ファイアウォールを通した非アクティブTCP接続のためのキープアライブ設定

新機能:

[農場] PCI(Payment Card Industry)準拠のための暗号構成
[農場]バックエンド用メンテナンスボタン
[gui]農場接続モニタリンググラフ
[farms]アップリンク負荷分散
[gui] GUIポートの変更

バージョン2rc1

21 11月、2011

ネットワーキング:

クラスタ高速化のためのGratuitous ARP
スループット向上のためのTCPカーネルチューニング

農場:

ファームの名前変更
TCPファームのロードバランサアルゴリズムを改善する
プロファイルのサポート
UDPサポート
高度なHTTP / HTTPSサポート
SSLラッパー
httpsプロファイルの証明書管理

クラスタ:

手動強制フェイルオーバー
クロスオーバーサポート

GUI:

RRDファイルと監視用グラフの改善
農場とバックエンドの状態アイコン
ステータスバックエンドセクションの改善
ファームステータスセクションのビューの最小化ボタン
グローバルビューの向上
httpsプロファイル用の新しい証明書マネージャセクション
CSSの見た目のWebパネルを改良する

バージョン1rc5

26 9月、2011

バグの修正:

ifupが実行されたら、最初にインターフェースを作成しようとします
MAC重複の修正とインターフェイスグループのソートが適用されます
ネットワークインターフェースのリンク解除状態を修正
UPインターフェースの状態を確認してください
オープンファイルをさらに追加するためのzenloadbalancerスクリプトの修正
1年の日付を保存するようにzenrrdスクリプトを修正
毎分5分実行するようにzenrrdタスクを変更
正規表現関数ifexistが存在します
正規表現関数getDefaultGW
fs.file-maxを追加するようにzenloadbalancer initスクリプトを修正しました。
ダウンインタフェースの場合は$ ifを書き換えます。

新機能:

ネットワークインターフェースでリンクが検出されない場合はアイコンが表示されます
設定の削除中にダイアログボックスを確認する

バージョン1rc4

1 8月、2011

すべてのインターフェースに対するネットワークルールの作成を修正しました
無効なネットワークインターフェースのrrdグラフを削除する
グローバルビューのグローバル情報セクションを修正
CSSフロントエンドの改善
実装された提案:物理NIC用のネットワークインターフェース削除アイコンを追加
改良された設定プロセスとクラスタセクションのパネル
実装された提案:GUI ipとCluster ipは同じである必要はありません
クラスタノード間のRSA設定を修正する
クラスタノード間の複製サービスを修正する
マスタクラスタノードに[強制同期設定]ボタンを追加
aptネットワークリポジトリの自動挿入
ZenLB ISOはCDのようなUSBメモリデバイスに焼き付けることができます
ラボテストで検出された他のバグを修正しました
ファームガードと二重引用符をチェック用に文字列に修正

バージョン1rc3

18 5月、2011

ファーム上の実サーバーの削除に関する解決済みのバグ

バージョン1rc2

8 April、2011

アップデート用のaptリポジトリを追加
GUIにAPT設定ファイルを追加
GUIにDNS設定ファイルを追加
フォームボタンのHTML標準に関するGUIで解決されたバグ
GUIで接続クライアントのセッションタイムアウトを追加しました
GUIにライセンスセクションを追加
管理ユーザーGUIとrootユーザーとの同期パスを追加しました
GUIがファーム構成に不正な値を入力することで解決したバグ
最大接続数がファームの507から32760に更新されました
インターフェースセクションのアクションボタンに関するバグが解決されました

バージョン1rc1

8 3月、2011

フロントエンドGUIの新しい外観
フロントエンドGUIでのSSL接続
ファームのプログレスバー付きの高度なビュー
クラスタサービスのACTIVE / PASIVEモード
クラスタサービスとZenサービス設定の自動複製
高度なネットワーク構成
Vlanのサポート
実インターフェイスとVLANインターフェイスの倍数ルートテーブル
NTP同期
バックアップ設定 輸出入
メーリングリストのメンバーによる多くの修正、バグ修正、改良および提案

最初のバージョン0.2

1 9月、2010

フロントエンドGUIフォームでZen Load Balancer Applianceを管理
TCPロードバランスを大量に作成する
Realインターフェースに仮想インターフェースを追加
RRDグラフィックを介したZen監視アプライアンス
負荷分散サービスを停止せずに多数のファームパラメータを変更する
バックエンドサーバーとファームの高度なステータスビュー